« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の2件の記事

女性と貧困ネットをつくろう 立ち上げ集会

1960-70年代の学生運動華やかなりしころ、「打倒権力」を叫んでいる男子のみなさんが、舞台裏で女子におにぎりをにぎらせていたことは有名な話でございます。

人ににぎってもらうおにぎりって美味しいよね!

ということを言いたいのではなく。
これと同じポンチ絵が、またぞろ描かれようとしているのが昨今のロスジェネ/格差是正論壇なのかと、ほとんど男子によって埋めつくされている論者、婚姻にたいする素朴すぎる希求、貧困道の先輩である女子へのねぎらいの不在、などを見るにつけ、思います。

同様のご不満をお持ちの皆さまに朗報。下記のような集会があります。
物々交換も楽しみ。

____________________________

女性と貧困ネットをつくろう 立ち上げ集会
貧乏でも安心 女性で安心

女は前から貧乏だった。
だけど、今はもっと貧乏になってきた。
安くて不安定な非正社員は、いまや働く女性の多数派。
年収200万円以下は女性の44%。
それなのに、女の貧乏はなかなか語られない。それはなぜ?
女は男が養ってくれるから? でもほんとうにそれで安心?

女性でも安心して生きたい
貧乏でも安心して生きたい

今女性たちの貧困を語り始めよう
女性の貧困のほんとうの解決策へ、声を上げよう!

◆2008年9月28日(日)
1時半~6時 開場1時
会場 千駄ヶ谷区民会館(原宿駅竹下口から徒歩10分)
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_sendagaya.html

◆プログラム
貧乏体験発表 女性と貧困シンポジウム
物物交換のフリマ ゲーム

◆カンパ大歓迎 特に高収入の人
物物交換のため、不用品を持参してください(服、日用品など)

◆呼びかけ人
赤石千衣子(しんぐるまざあず・ふぉーらむ)、鈴木純子(元福祉事務所相談員)
伊藤みどり(働く女性の全国センター)、栗田隆子(フリーターズフリー)
藤井豊味(女性ユニオン東京)、山口静子(パート・未組織労働者)
いちむらみさこ(ノラ)、池田幸代(新宿野宿者女性の会「心を開く輪」)
柏原登希子(ふぇみん)、丸山理恵(反貧困たすけあいネットワーク)他…

問合せ 
ふぇみん tel03(3402)3238  ACW2 tel03(5304)7383
eメール binbowwomen@gmail.com

|

『オルタ』と東京経済大学HPに小文

もうすぐ9月も仕舞いです。そのうち10月が来て、11月が来て、あっというまに今年も終わります。

小文書いております。どこかしら、ロスジェネ論壇が問うていないこと、問いそびれていることに、触れているつもり。よろしくどうぞ。

■『オルタ』08年9-10月号にて
 「95年、「失われた時代」の始まり…なのか?」
 目次はコチラ

■東京経済大学のHPにて
 「格差是正と非モテの肯定~秋葉原無差別殺傷事件によせて」
 リレーコラムの第67回ごらんください。

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »