« WEBRONZA 11/2、エッセイ | トップページ | 質問をする時になぜ男性は片手をポケットに入れるのか等、第83回日本社会学会の感想 »

講演会「モテないコト、なやむコト?」のお知らせ(11/22大津市)

※この記事はしばらくの間トップに表示されます。

滋賀県大津市の龍谷大学社会学部学会のお招きで講演会をやらせていただくことになりました。

主催者の学生さんが、ものっすごく『平成オトコ塾』を読みこんでくださっていて、こちらが話したいテーマをドストライクで依頼してくれました。

これまでいろいろなお仕事の依頼をいただいてきましたが、これほどこちらのイイタイコトを理解した上で仕事を発注してくれた方はいなかった、というぐらいのドストライクぶりです。

そのことは以下の広報の文章を読んでくださったらお分かりいただけるかと。
この文章にピンと来た方は、「作戦会議」メンバーです。
ぜひとも、足をお運びください。

______________________

龍谷大学社会学部学会講演会

モテないコト、なやむコト?
~恋愛至上主義社会を生き抜くために~

入場無料
11月22日(月)
龍谷大学瀬田学舎2号館120号室
15:10~16:40

主催:龍谷大学社会学部学会
お問い合わせ:滋賀県大津市瀬田大江町横谷1-5
       (Tel)077-543-7898  (Mail)journal@ad.ryukoku.ac.jp

講師 澁谷知美氏(東京経済大学現代法学部准教授)
1972年生まれ。専門は社会学および教育社会学。主な研究テーマは男性のセクシュアリティの社会史。著書に『平成オトコ塾 悩める男子のための全6章』(筑摩書房、2009)、『日本の童貞』(文春新書、2003年)等がある。

講演詳細
私たち若者にとって恋愛―モテへの関心は非常に高い。
しかし、なぜ、モテという言葉に反応してしまうのか。
なぜ、モテるためにそこまで努力するのか。
そもそもモテない事は、悩む事なのか。

これはモテだけの問題ではない。
私たちは、就職やコミュニケーション能力といった言葉の鎖につながれてはいないだろうか。
本講演は、この複雑に絡み合った鎖をほどき、その正体を暴き、生きやすさを模索するものだ。
そして、これからの時代に立ち向かうためには、どのような行動や心構えが有効であるのかを提案するものだ。
さあ諸君、作戦会議を始めよう!

|

« WEBRONZA 11/2、エッセイ | トップページ | 質問をする時になぜ男性は片手をポケットに入れるのか等、第83回日本社会学会の感想 »

お知らせ」カテゴリの記事