« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の6件の記事

ソウルへの旅路で東方神起5thアルバム『TONE』を聴く――あるいは『TONE』をネタにした音楽版・生活綴り方

※ 約5,800字です。

Yellow_sajin

続きを読む "ソウルへの旅路で東方神起5thアルバム『TONE』を聴く――あるいは『TONE』をネタにした音楽版・生活綴り方"

|

BEASTのライブ3D映画『BEAST 3D ~WELCOME BACK TO BEAST AIRLINE~』の試写会に行ってきました

 K-POPグループBEASTが2万人余の観客を熱狂させたライブの模様をおさめた3D映画の試写会に行ってきました。2010年夏以降にドドっと日本デビューしたグループのなかでもBEASTは頭1つぬけている感があります。楽曲が覚えやすいこと、K-POPフェスで見たときの歓声がものすごかったことから、興味を持っていたところでした(写真はクリックで拡大)。

Beast3d_poster_2

続きを読む "BEASTのライブ3D映画『BEAST 3D ~WELCOME BACK TO BEAST AIRLINE~』の試写会に行ってきました"

|

東方さん『AERA』表紙&8周年オメデトウ

 12月26日発売の『AERA』(2012年1月2・9日合併増大号)の表紙は東方神起。新年号です。めでたい。
Aera2012010209
 チャンミンのきりりとした表情がよいのはもちろんですが、ユノのふわっとやわらかな表情にも目が止まります。写真では意外と見ない表情かもしれません。

続きを読む "東方さん『AERA』表紙&8周年オメデトウ"

|

澁谷知美が元旦のNHK教育テレビの討論番組に出るよ!

(追記 2012/1/4) 再放送が決まりました。

 NHK教育テレビ 2012年1月7日(土)深夜25時20分~28時20分
  (日付け的には1月8日(日)の午前1時20分~)

1月中にNHK総合での再放送も予定とのことです。
ツイートされまくり関連記事「『ニッポンのジレンマ』のジェンダー非対称性」は
コチラ (追記おわり)。

 東方神起分裂の記事(*1)をめぐって、早川由紀夫先生の100分の1スケールぐらいの規模で毀誉褒貶を受けている澁谷知美が元旦の討論番組に出るよ!→ http://p.tl/JhTv

【放送日時】
 2012年1月1日 23時~26時 NHK教育テレビ
 『新世代が解く!ニッポンのジレンマ 震災の年から希望の年へ』

【公式サイト】  
 http://www.nhk.or.jp/jirenma/

【出演者】
 飯田泰之(エコノミスト)、猪子寿之(チームラボ代表)、宇野常寛(評論家)、荻上チキ(評論家)、開沼博(社会学者)、萱野稔人(哲学者)、駒崎弘樹(社会起業家)、齋藤ウィリアム浩幸(起業家・ベンチャーキャピタリスト)、澁谷知美(社会学者)、城繁幸(人事コンサルタント)、松岡由希子(フリーライター)、水無田気流(社会学者・詩人)以上50音順
 司会・進行 堀潤アナウンサー、杉浦友紀アナウンサー

【澁谷が思う見どころ】
 ・話をかっさらう人、かっさらわれる人。戦場としての討論番組における各人のふるまいに注目。
 ・宣材写真とかなり違う澁谷知美の姿に注目。

 みんなで見てね。さっそくJYJペンのツイッターで話題になっていたよ。また電凸でもするのかね。乙。
 
 (*1) WEBRONZA 2011年10月21日「5人での再開を望まないファンがいる理由」http://p.tl/39Di 、『朝日新聞』2011年11月1日朝刊「分裂後の東方神起とJYJ」

|

矢ヶ崎克馬先生の講演会「内部被曝問題から原発の是非を問う」12月17日@国分寺

(追記)
 この講演会の模様が Ustream で配信されることになりました。
 http://www.ustream.tv/channel/sapporosinsaitv
(以上、追記おわり)

 国会でも証言された内部被曝の専門家・矢ヶ崎克馬先生の講演会が東京経済大学(国分寺)で行われます。学生が主体となって行う講演会です。学外の方もどうぞおいでください。
------------------------------------------

内部被曝問題から原発の是非を問う――矢ヶ崎克馬先生講演会

12月17日(土) 14:40~16:40

東京経済大学国分寺キャンパス K102教室(仮設校舎)

1.趣 旨
 今年3月11日の東北地方太平洋沖地震に伴う東京電力福島第一原子力発電所事故での放射能漏れにより、各地で高い空間放射線量率が記録された。現在、関東地方の各地や東京経済大学のある国分寺市内でもホットスポットやマイクロスポットと呼ばれるように、雨樋や雨水の濃縮しやすい場所など局所的に高い放射線量率が計測されている。放射線被曝による将来の健康被害が懸念されるが、とりわけ、放射性物質を取り込むことによる内部被曝の影響については未だに不明な点も多い。

 そこで、広島原爆による内部被曝とその健康被害について研究されている琉球大学名誉教授の矢ヶ崎克馬先生を招き、今回の福島第一原子力発電所事故での放射能漏れによる東京での内部被曝のリスクや人体への影響についてご意見をうかがい、今後の原子力発電の是非について考える。

2.内 容
 (1) 今回の福島第一原発事故による東京での外部被曝、内部被曝の人体への影響の実態
 (2) 内部被曝による人体への影響は、これまでどのように扱われてきたか、どうすべきなのか
 (3) 内部被曝問題から考える原子力発電の是非

3.講 師
 矢ヶ崎克馬先生(琉球大学名誉教授)
 1943年生。広島大学大学院理学研究科(博士課程)物性学専攻単位取得満期退学。理学博士(広島大学)。琉球大学理学部教授を経て、現在、同大名誉教授。2003年より、原爆症認定集団訴訟で、「内部被曝」について証言を行う。福島第一原発事故以降は、国会での証言や福島県を中心に各地で講演会などの活動を行っている。

主催・協力
 東京経済大学ACT、東京経済大学21世紀教養プログラム自主ゼミ

|

まだまだ熱いぜ!WEBRONZA 東方神起特集「5人での再開を望まないファンがいる理由」

(追記)
 12月12日発表のアクセスランキング(前日分を集計)は1位でした。ha ha.

Webronza111212shibuya_3

12月18日発表分は4位、12月19日発表分は1位でした(下記画像)。

Webronza111219shibuya
12月25日発表分は4位でした。12月26日発表分も4位でした。

2012年1月1日発表分は3位、2日は1位、3日も1位、4日も1位、5日は2位でした。下記画像は2日分。

Webronza120102shibuya

(以上、追記おわり)

  ウェブマガジン WEBRONZA 掲載の東方神起とJYJをめぐる記事「5人での再開を望まないファンがいる理由」 http://p.tl/39Di が12月11日発表のアクセスランキング(前日分を集計)で3位になっていました。

Webronza111211shibuya

  10月21日の発表から50日も経過しているのにうれしいことです。応援組かアンチ組か分からないけど、誰かが紹介したんだろうな~。

  途中まで無料で読めます。全文読むには月額購読料262円が必要です。登録すれば、1カ月間、社会・メディア分野の記事が読み放題です。

  ちなみに、手元に記録がある10月24日から11月30日の間にすくなくとも23回、5位以内にランクインしています。以下、日付けはランキング発表日。集計は前日分。

続きを読む "まだまだ熱いぜ!WEBRONZA 東方神起特集「5人での再開を望まないファンがいる理由」"

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »