« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の2件の記事

東方神起ソウルコンに行ってきた!(なぐり書き)――東方神起6集シリーズ3

 11月17日、18日、夢にまで見た東方神起ソウルコン(正式名称「東方神起 LIVE WORLD TOUR “Catch Me” in Seoul」)に行くことができました。感無量です。

 以下、感想などをなぐり書きます。「コンサートやイベの感想は自分の中で熟成させてから書く」などといっているうちに、3月のTONEツアー福井(×2回)も、5月のロスSMTも、6月の『I AM』舞台あいさつも、8月のソウルSMTも、10月の『人気歌謡』(×2回)も、Cath Me発売記念サイン会、スペシャル版発売記念ファンミーティングもいまだに感想が書けておらず、もう、これはすぐに書くしかないと18日に帰宅するやいなやコンサートの感想を書きはじめたのですが、「東方神起とわたしの出会い」から説明しはじめたものだから前フリだけで厖大な長さになってしまい、内容に入る前にしんどくなってしまったので、今回はすっきりと、脈絡なく、箇条書きで書いてみます。あるていどコンサートの内容について予備知識がないと面白くないかもしれません。

 その前に、チケットの手配などをしてくれた、今回お目にかかったすべてのカシさんたち(「ちゃん」と呼ぶにはすでに立派なレディ)に感謝の言葉を捧げます。여러분의 덕분에 너무 너무 즐거웠어요!! 진짜 감사해요 TT TT

 記憶があいまいな部分もありますので、その点はご容赦。

----------------------------------------

続きを読む "東方神起ソウルコンに行ってきた!(なぐり書き)――東方神起6集シリーズ3"

|

東方神起 Humanoids のMVにちょっぴりお小言――東方神起6集シリーズ2 ※代替案追記

 東方神起 Humanoids のMVカッコいい。変身前の仮面ライダーっぽい衣装とか最高。でも何か足りないのよね……。Superstar, Android, Catch Me そして Humanoids の MVは私には同じ路線に見えます。近未来+メタリック+ドームっぽい場所といった要素によって。

  今のホミンちゃんに似合ってるといえばそうなんだけど、また、一流のクリエイターが知恵を出して作ったのは伝わるのだけれど、食傷気味なのも事実。日本は無難路線でも、韓国のビジュアルには人の期待の上を行ってやろうという気概があって、期待していた。それだけに、Catch Me でもまた近未来だった時はちょっと失望したなぁ。

 Why はすごく良かったよね。ユノと炎のコラボや、美人すぎるチャンミン。2人でがっちり手を合わせる場面には震えた。Mirotic も何度見たか分からない。ドラマもあったし、水攻めされるwとか、PVでなければ見れない場面があって楽しかった。

 東方神起にはもっといっぱい冒険してほしい。冒険することと多くの人から愛されることは十分両立すると思うんだ。

 
 あ、スチール写真は、Catch Me, Humanoids ともどもステキです!!(Humanoids MV 39秒あたりでクチが△になっているチャンミンの表情もかわいらしいです)

  
 Humanoids MV→ 
 Why MV→ 
 Mirotic MV→ 
  Catch Me MV→ 

 日本の avex が版権を持っている Sperstar, Android は公式MVが公開されていないのでリンクを貼れません(これもどうにかしてほしい )(12/29追記 すみません! ショートバージョンだけど公式MV公開されてました。リンクを貼ります)。

 Superstar→ 
  Android→ 

---------------------------------------------------

  わたくしの代替案 (11月29日午後12時 追記)

続きを読む "東方神起 Humanoids のMVにちょっぴりお小言――東方神起6集シリーズ2 ※代替案追記"

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »